2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月
--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2011.02.13(Sun)

拍手コメント返しっす!

みなさま、こんばんにちは!
ずいぶんお返事遅くなってしまって申し訳ございませんでした!(*- -)(*_ _)ペコリ


最近は、パラレルをちろっと書いたり、イラストを描いたりしてましたです。
早く「都会の天使」出せよって?(´д`;)もうちっとまってくだせー。

で、最近イラストを描きまくってます。
実は、とあるフレと話してて「電子書籍」でイラスト集出してみようかってなりまして
イラストを沢山描いてるわけです。
恐らく電子書籍っていうかデータ販売的な感じで出すかもです。
ただ・・・CH同人誌っていうのがネットで本当に出回って無くて、かろうじてあったCH同人は
男性向けのエロ満載冴子ちゃんのだけでございましたorz

私が出そうと思っているのは「コスプレリョウちゃん」でございます(*´ω`*)
色々なキャラになってるリョウちゃんを描こうと奮闘中。

ま、まぁ・・・本当に出せるかは未定なので期待しないで下さいね。
(出しても、買い手が居るのか謎ですが(汗))


ではでは、遅くなりましたが拍手コメント等のお返しをしたいと思います。






【More・・・】










◆shimotomo様   
「冴羽獠の過去 闇に染まる心」(01/30 15:03)
これはフレのリクだったんす。
私も過去のリョウちゃんは、あんなだったのかなーと思い書きますたよ。

「撩と香の初冒険」(01/30 15:09)
楽しんで貰えてなによりっす^^
続きはあるか微妙(;´∀`)

「都会の天使第二章第二話」(01/30 15:33)
コンビニ行くミック・・・普通に行きそうな気がしたのでw
可愛い店員さんも口説いてそうだよねぇ。
トモちゃんが手書きブログで見掛けた人は、ミクシィで知り合った人で
ツイッターにもいるよ。
残念ながらサイトはありませぬ。

「都会の天使第二章第三話」(02/03 20:27)
記憶が徐々に戻ってるけど、なかなか頭痛が邪魔して全て思い出せません。
肝心の撩への本気の想いが蘇らない。感じてはいるけどね。
それが今後どうやって蘇るのか、撩はそれを受け止められるのか・・・

拍手いつもありがと!また来てね!








◆愛ぼん様   
「視線の先に」(01/31 00:46)
去年イラストをお送りしたら恐れ多くも実梨様からSSを頂きまして
すぐUPしようと思いつつ、挿絵描かずにいたらこんなに遅くなってしまいました^^;
初めてのコラボ嬉しかったっす!!
実梨様のサイトも行ってみてくださいね(*´ω`*)
続きは・・・申し訳ないですがタブン無いですw

「都会の天使第二章第三話」(02/01 08:39)
原作でもミックは真っ直ぐ香を見ていたね~
撩ちゃんは曲がってるから素直じゃないけどw
第一章では素直だったけど、二章の撩は一章でのこともあり
香には近づけません。触れることが怖いのかもね。

いつも拍手コメントありがと!また来てね^^





◆Emotion様 
「都会の天使第二章第二話」(02/01 04:25)
うん、へたれ撩ちゃんw
ミックもうざすねwww

いつも拍手ありがと!また来てね!







◆名無し様   
「視線の先に」(02/01 19:16)
実梨様から頂いたSSの眼鏡リョウちゃんカッコイイっすよね!
変装時に付けてるのも素敵ですよねぇ(*´∇`*)

「都会の天使第二章第三話」(02/01 19:22)
ミックは原作でも香と出会って本当の愛を知ったわけですからね。
今回もミックは良い味を出してくれるといいっすw
撩ちゃんは一章の香の事故により二章では気持ちを表に出せません。
というか色々な事情により・・・心に鍵を掛けてしまってます。

拍手ありがとうございました!またお越し下さいね^^







◆りさ様 
「冴羽撩の過去 闇に染まる心」(02/09 18:13)
撩が愛、家族の温もりを覚える前のお話でした。
本当の愛を知らない撩は、真っ黒い世界でもがいて生きてきたに違いない。
そんな気がして書き上げました。

拍手ありがとうございました!またお越し下さいね^^





【↓ここより記事コメントの返信↓】


◆さや様
「都会の天使第二章第三話」(2/1 09:02)
香は断片的ですが思い出してきました。
だけど肝心の撩への本当の想いが思い出せません。
第三者的に「前の自分はあの人を好きだった?」と感じているはず・・・
さぁ、香の記憶は完璧に蘇るのか、撩は香を受け入れられるのか・・・
今後の展開をご期待下さい~







それでは、本当にみなさん拍手コメント等ありがとうございました!
また拍手よろしくです^^








スポンサーサイト

テーマ : 拍手、メルフォレス - ジャンル : 小説・文学

00:09  |  ◆メモ(拍手レスや呟き)◆  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://lunameru.blog51.fc2.com/tb.php/120-0e062e25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。