2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月
--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2004.12.20(Mon)

闇を照らす一筋の光

一線を越える前。撩の独り言。




俺はたまに朝早く起きたときや、裏の仕事が片付いたあと
アイツの寝顔を見に行くときがある。
トラップやら仕掛けられてるけど、俺にはそんなん通用しない。
依頼人を夜ばいするときは、ワザと引っ掛かってやってるけどな。
え?なんでかって?
そりゃ、アイツに俺はそういうヤツだってのを植え付けるため。
けど、アイツを夜ばいするときはトラップに引っ掛からない。
夜ばいって言っても寝顔を見に行くだけだがな。

癒されるんだ・・・
静かに寝息を立ててるアイツは、普段と違って穏やかで綺麗で・・・

やっぱり寝言は「撩のバカ」や「くそもっこりヤロー」だの
汚い言葉遣いで俺に文句ばっかり言ってやがる。

でも、正直嬉しかった。
文句だけど、いつも俺のことを寝言で言ってくれるから。

だから、また見に来ようって思っちまうんだろうな。




ショートすぎて挿絵描いてませんw
撩の表情は妄想にお任せします(ノ´∀`*)
拍手、コメント、メールで感想お待ちしてまーす!
スポンサーサイト

テーマ : 自作小説(二次創作) - ジャンル : 小説・文学

21:38  |  ◆CH小説(原作設定)◆  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://lunameru.blog51.fc2.com/tb.php/20-6934fd6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。